ヤボタス奇想舎

テーマも無く好き勝手に描きたいというブログです。

≫ EDIT

サーバルちゃんじゃないサーバル描く



······寒いわね。

猫の日だったので「けものフレンズ3」に登場するサーバルを描きました。
アニメで「すっごーい」って言っていたサーバルは結構派生モデルがいますが
今回描いたふたりはそれとは違うサーバル······なんですけどいずれにしても
サーバル多いんだよなあの世界。

まぁでも猫の日だからネコ描くんじゃなくて
ネコ科の動物(をモチーフにしたキャラ)描いて見ようという視点を
持つようになったのはけもフレのお陰だろうな。



···ちょっと盛るペコしたかもね。

| イラスト(版権物) | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陳腐でもアイデア出したもん勝ち



······寒いわね。


 1月入っていろんなことしていて記事書くのから
離れてしまいましたが、元気です。
んでイラスト描くのからも離れていたので描きたいのが
たまっているんですよね。ネタというかアイデアというか。

 アイデアなんて大層な言葉使おうとしてますがね、
凡人がゼロからイチを生み出すような斬新なものを作ることなんて
そうそうないと思うんですよ。
せいぜい卵かけご飯食べるときに醤油じゃなくて
めんつゆかけると美味いぞ、くらいの些細ものなので
もし思い付いてもそれを放っておいたらたいして間もない内に
別の誰かが新しいアイデアが出来たと
あなたが先に思い付いていたはずのアイデアを自分のものだと公言するでしょう。

それを「こっちのが先に思い付いたのに」と後から言ってもどうしようもない。

そんな後悔するほどだったらたとえ雑でも先に自分から出すしかないんです。
「その程度」のアイデアでも先陣切ったもん勝ち。
そういう意味でイラストとかも作品として出しておかないと
次から次へと他の人のアイデアの波に呑まれちゃいますが、
だからといって描く前に「こういうもの描きたいんだ」なんて口に出そうものなら
すぐに持ってかれるし、下書きから描き進めているのを丁寧に載せていると
その下書き読み込ませてAI で先に完成させちゃいましたってのが
現実に起きているんですよね······。

 だから······こうして文句を書いている暇あるなら
ペンを持ってイラスト描いてさっさと完成させることで
自分のアイデアを守っていくしかないんです。うん。



······見られるクオリティと筆の早さは努力しなきゃな。

| 雑記 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七草粥もいいけどカレーかな



······いや、まいったね。


 七草粥の時期ですね。
そういうの忘れてカレー作りました。
そもそも七草粥って、お正月に美味しいもの食べたから
胃を休めるために消化に良いものをというのが
この時期に作る理由の一つなんでしょうけれど、

なんか思い返すとお正月の方が普段の食生活より
健康的なもの食べている気がするんですよね。

お正月と言えばのおせちですけど
アレも伝統的な具材みても肉とか油もの殆ど使われていないですし
(うま煮にはお肉入ってるか)
あとお蕎麦とかお雑煮とかも現代的な食生活からみたら
大分ヘルシーな部類な感じがするんですよね。
こう書くだけですごい贅沢なこと言っているようですけど
栄養バランス的なの調べたらきっと悪くないはずですよ、うん。

いやまぁ年末年始だから飲み会とかもあるので
それで負担がかかるってのはあるとは思いますが、
普段よりも和のテイストが強い落ち着いた料理を
食べるとそう思わされるわけですよ。


 七草粥と正反対ともいえるようなカレーに話を戻しますが、
それはそれで普段の生活に戻るスイッチような役目にもなるわけで、
どんなときでもこれさえ食べれば元気になるというか
これ食って頑張っていくしかないんですよ。



···七草粥も食べたい。

| イラスト(オリジナル) | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけまして2024。



······いや、まいったね。

 辰年だから龍モチーフってのをそのまま描くのも
······とひねくれた思考を巡らせて思い付いたのが
「登竜門」の故事です。鯉の滝登り。

 そこでけものフレンズのコイちゃんに主役になってもらいつつ
お正月っぽく着物着せようとしたらなんとなく菱川の画が
ちらついたのでそっち側に寄せて描いたらまぁ良さげだけど
こんな感じで背景シンプル過ぎるなと、
そうしたらモネのラ·ジャポネーゼなのも良いんじゃないかと
背景足したりもしましたけどね、結局ここにはシンプル背景のを。
そもそも見返る向きが逆なので元ネタから離れているじゃないか
ってのはそうなんですけど、

こんな感じで意味なく意味深だったりまたその逆だったり
天の邪鬼に考えながら描くのが一番楽しい時間ですね。
今年はそういうの大切にしたいと思います。



···描けるうちに描きたいネタ。

| イラスト(版権物) | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外出は控えながらもドアは開けろ



・・・・・・寒いわね。


 大雪なんです。
どれくらいかっていうと近所のスーパーに徒歩で
買い物行こうとしたら帰り道に遭難しかけました。
今回は雪の量もそうですが、強風ですね。
単純に吹雪くのと積もった雪が風で巻き上げられてそれが
視界をなくして、ホワイトアウトになるやつです。

そんな日はまず外出せずに家で大人しくしていろっていうのが
セオリーですけど、だからといって籠もっていていいわけではなくて
玄関先だけはちょくちょく雪をはねておかないといけません。
吹きだまって埋まりますからね。

以前住んでいたところで夜中に大雪が降った上に吹きだまって
ドアが1メートルくらい埋まったことがあって、
窓から外に出て家の前の除雪をしたってこともありましたが、
家の中なら安全だと思っていながらそこに閉じ込められるってのも
それはそれで不安になるもんですね。



吹きだまりの雪は重い。

| 雑記 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT